ナント!6時間しゃべり続けた素敵な大阪ホテルランチ(笑)

雰囲気もお味も最高でした!

先日、
Amebaブログで出会って、

かれこれ5年になる中尾亜由美さんとランチに行ってきました。

いつもお店のチョイスは亜由美さんで、
前回・前々回はアフタヌーンティーを楽しみました。

亜由美さんは手作りのお洋服の作家から
なんと二冊の本を出版され
いまはたくさんの方にコンサルをしたりと
才能豊かな女性です。

さて、今回は大阪梅田茶屋町にあるホテル
HAMONIE EMBRASSEE OSAKA(アルモニーアンブラッセ大阪)

平日限定のお野菜のワゴンの付いた
人気のランチコースです

最初から鴨のコンフィとそのパテのパイ仕立て
ブドウのソースや様々な香辛料を
好みでつけていただきます。
美味しい~

このお米の稲穂も
揚げて塩がついてい食べれちゃいます^^

パンもフワフワ

お野菜、
美味しすぎておかわりしちゃいました^^

そしてメインディッシュは
私はビーフを

亜由美さんはポークを

ちょっと味見に交換しようと思っていたのに
美味しすぎて忘れて食べちゃいました(笑)

 

デザートも
ワゴンで出てきて盛り合わせてもらえます。
今回はしなかったですが
おかわりできますよ✨

さて、
そんな美味しいランチを楽しみながら
近況報告から始まり、

喋り続けた6時間・・・

女性がリビングから発案して発明家になれちゃうようなコミュニティオンラインサロン「リビング アイデア ラボラトリー」

さて、ランチいこう!って
声をかけてくれたきっかけの一つに

私がチャレンジで始めた
Facebookのグループ
リビングアイデアラボラトリー
リビラボ
でした。

コミュニティを作ったきっかけは、
SDGsの勉強会で出会った方のこの言葉でした。

 

主婦で特許5個持ってるって
凄くない?!って

電池の特許や
抗菌・除菌・殺菌材料の製造特許など

でも振り返れば
私、化学赤点だったよなぁ・・・(笑)

そして考えてみると、

 

周りに凄いスキルを持った人たちがいて

自由に発想させてくれた環境があったんですね

だから、
特許を取得することができたのだ

と気がついたのです。

 

例えば、
その間に出会った大学の先生にお願いしたのは

「私の言葉を化学式に翻訳してください!!」

 

良いものを作っても
化学式で書いていなかったら

説明しても理解してもらえなくて
当時、とても困っていました。

今思えば、
そんな突飛なお願いをしていたんですねー

でも5年間、
「面白い研究してるんだから頑張れ!!」って
付き合ってくださったんです。
ありがたいなぁ~

企業の方も良く事務所に遊びに来てくれて
開発できた新素材なども送ってくれたりしたものです。
(今はもう時代が変わってそんなことができなくなりましたが)

 

そこで、サロンを開くきっかけは
個人ではできないことも
チームになったら凄いことができる!

いまはネットの環境さえあれば
どこにいても会議に出たり
コミュニケーションもできるし

 

主婦の何気ない家事の中に
毎日の育児の中に
生活の中に
いっぱい知恵と工夫が詰まっていて

 

何かの拍子に
こんな風にしたら便利!
こんな風に作ったら早い!

 

そんな発想に繋がって
もしかしたら世界を変えるような
発明が出来るんじゃないのかなって
思った訳です。

 

だって、
得意を持った方にご協力いただいたら

 

私が苦手な化学の分野でも
得意のアイデアを生かすことができて
特許取得できたのですから

 

長くなりましたが
そんな想いも亜由美さんに聞いてもらったのです(ありがと♡)

出来立てホヤホヤのサロンは会話が面白すぎて、おなかが痛かった

そんなサロンは
まだ、色々を作りながら進行しているので

 

今日はサロンのトップ画像を
亜由美さんに教えてもらったアプリCanva
アプリ練習と思って試しに作ったんです。

そしたら亜由美さん
あっという間に作って

こんなのは?ってもう一個

凄い!

じゃサロンのみんなにどれが良いか聞いてみよう!!
という事になりました。

 

①の私の作った画像
リポビタンDみたいな字?・・・

って書いたら

 

サロンのメンバーの一人が
リポピタのようなと言うので、
リボビラって言ってしまいそうなのは私だけ??
2枚目元気あって好き♡

ってコメントが。

 

???????

 

会社でおなか痛くなるほど
笑いました。
リポピタもリポビラも

正解じゃないけどねーってお返事したら、

 

「あれれ、ほんまや」

 

だって

また爆笑

何だか元気をもらいました。
コメントありがとう♡

 

まだまだ始まったばかりの
リビングアイデアラボラトリー

リビラボですが

近所だけでなく
職場だけでなく
外に相談できる人がいるって
とっても心強くって
楽しい!!

 

 

そして
なかなか出かけられない女性も
参加ができる!!

 

そんなサロンの中で
こんなのあったら便利だね

 

こんなのできると
社会貢献になるんじゃないかな?
これからの社会に必要な
SDGsの取り組みも学び取り入れながら

発想と
感性と
今まで培ってきたスキルも発揮して
チームで一緒にワイワイと
物づくりしてみませんか?

 

ランチで6時間しゃべった亜由美さんには
私の苦手な文章を
お手伝いいただけることになりました^^

ぜひリビングアイデアラボラトリー
~世の中の発明はリビングから始まる~
無料でご参加いただけます。
女性の方、ぜひお待ちしています♪

 

いいね!いただけると感激です!!
リビングアイデアラボラトリー
Facebookページはこちら

 

無料で参加していただけます!!
リビングアイデアラボラトリー
Facebookオンラインサロンはこちら

 

中尾亜由美さんが教えてくれた
スマホで画像を作れるアプリ”Canva”
使い方の講習をされますよ
そして亜由美さんのオンラインサロンはこちら

プロフィール

吉井 久美子
吉井 久美子
様々な機能を持たせた材料を作る開発会社(有)環境科学研究所代表取締役、(一社)Hinatomoの代表理事を務める。
ハンドメイドソープなど自然の力を使いお肌と心にやさしいスキンケアブランドKumiStyle.のオーナー。人気商品は「石鹸物語」シリーズ。
教科書には書いていない発想でモノづくりをする事から付いたニックネームは発明家くみこさん。
化学は赤点にも関わらず電池特許3つ取得。そのほか暮らしや子育ての中から「あったらいいな~」の発想で様々なプロデュースと商品開発をする。
PTAや地域貢献活動をし、不登校の子供と親のための活動も開始。