東日本大震災から10年

忘れられない日

今日はあの震災から10年・・・
震災に関連した犠牲者の方が
22,000人おられるといいます。
まだ行方不明の方もおられます。

私にもとっても10年前のこの日は忘れられない日でした。

 

高校を卒業したての息子が
大学進学のために関東の寮の面接を受けに行っておりました。

 

しかし大きな地震があったことを知り、
息子に電話をかけるのですが
「泊まることもできない。どうしたらいいだろう

 

そんな会話をしてる最中に連絡が全く取れなくなってしまいました。

 

息子は幸い、避難所でお世話になることができ、
翌日なんとか連絡が取ることができました。

 

 

しかし連絡が取れない間、
テレビ越しに次々に津波で流されていく車や家屋を見て、
今までに経験したことのない震災に
唖然としながら画面を見続けていたそんな
10年前でした。

 

その後どんどん被害の大きさを知ることになったのです。

 

どうぞこの大震災の経験が今後の知恵として生かされ、
教訓が風化されませんように

 

そして私もできることを実行していきたいと思います。

 

私は仕事を通して防災にも役立つものを開発し商品化していきます。
そして喜んでいただける人にも環境にも優しい商品を
作り続けていきたいと思います。

 

最後になりましたが、
東日本大震災において被害に遭われました皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
また犠牲になられました皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

プロフィール

吉井 久美子
吉井 久美子
様々な機能を持たせた材料を作る開発会社(有)環境科学研究所代表取締役を務める。
昔ながらの製法で石けんやオーガニックオイルをブレンドした美容オイルなどお肌と心にやさしいスキンケアブランドKumiStyle.をプロデュースしています。人気商品は「石鹸物語」シリーズ。
教科書には書いていない発想でモノづくりをする事から付いたニックネームは発明家くみこさん。
化学は赤点にも関わらず電池特許5つ取得。そのほか暮らしや子育ての中から「あったらいいな~」の発想で様々なプロデュースと商品開発をする。
PTAや地域貢献活動をし、不登校の子供に寄り添い、一緒に道を探してきました。そうして子供も成長し生き生きと夢を持ち始めた我が子の経験を、必要な方にお伝えしていく活動も少しづつ開始。