吉井久美子プロフィール

吉井久美子 よしいくみこ

有限会社環境科学研究所 代表取締役

一般社団法人Hinatomo 代表理事

オンラインショップKumiStyle.オーナー

略歴

1970年

兵庫県生まれ。

若い時は音楽活動を主とし活動。

3人の子育てをしながら2社の会社代表を務める。

2001年

有限会社環境科学研究所を設立。

2003年

新エネルギー材料・機能材料・研究開始。

2010年

お肌の弱い子供やお肌に優しい天然素材を使った石鹸やスキンケアづくりを開始。

周囲の方の声から商品化へ。それに伴い化粧品製造販売業の認可取得。

“KumiStyle.”クミスタイルというオリジナルブランド立ち上げ、完全無添加の洗顔石鹸(石鹸物語)・美容オイルなどを製造販売開始。

2011年

数々の問題解決を目指した材料や物づくりを評価していただき「東久邇宮文化褒賞」受賞

2012年

小学校PTA副会長就任

企業とのバッテリー触媒での共同研究開発開始

2013年

様々な場所や国で使っていただける灯りを届けるため、10年に渡る研究が実る。

安価でハイパワーで長期保存できる新電池特許を3つ取得。

「東久邇宮記念賞」受賞

研究から生まれた材料やアイデアを商品化し普及するため

一般社団法人Hinatomo設立

地区社会福祉協議会役員に就任し地域活動に参加

2014年

「電気のないところに電気を灯そう」をスローガンに、心の灯もともるような技術を届けるため日本にとどまらず活動を開始。
ラジオ出演やコラム執筆など活動

地区社会福祉協議会役員に就任し地域活動に参加

2015年

開発した材料を応用し、不衛生なお水による感染や命を失うといった問題を解決するため、国内外で「お水プロジェクト」を開始。講演活動開始。

中学校のPTA副会長に就任。学校の様々な現代の事情などを体感する。

2016年

水・食・エネルギーを軸に本格的に事業展開

「あったらいいな~」から始まる未来に役立つものづくりを精力的に続けながら活動中。

あらゆる分野とのコラボレーション開始。

PTA副会長二期目を務める。いじめや不登校など教育問題の勉強を始める。

2017年

第五期目バッテリー触媒材料共同研究開発中

ガンを患った父をKumiStyle.流に独自な方法で仕事をしながら在宅看護で看取る。

いじめをきっかけに子供が不登校になる。

寄り添う子育てを実践し日々活動中

メッセージ

このホームページに訪問していただきありがとうございます。

まずは家庭や子育て、色々な事情を抱えながらも仕事を持ったり、ビジョンの実現の為・日々の生活にと過ごしておられる女性の方々へ

私は起業し出産もしながら仕事を続けてきました。この年齢になり親の看護の問題や、子育ての悩みも新たにできました。でもいつも走っている私を見て、どうしてそんなに元気なの?と聞かれることが多い私・・・私の体験したことや感じていることをこのサイトのブログに書いています。何かヒントになったり、一緒だな~なんて共感していただけることがあれば嬉しく思います。

そしてそんな日常の中から生まれたKumiStyle.の様々な分野。その活動の風景を書いていきたいと思います。

KumiStyle.の色々なカテゴリーの中から、一緒に活動したい!とか一緒に物作りしたい!という方、もちろん男性の方も大歓迎ですのでお問い合わせください。

どうぞよろしくお願い致します。

吉井久美子