【音楽のちから】

音楽好きの父に連れられ、歌をよく歌いに行きました。

だからずーっと私のそばには歌と音楽がありました。

私にとって歌は、言葉にしにくい事も歌を通して表現できたり、

少し疲れた時、声や音に共鳴し震え大切な自分自身の原点に立ち返ることができる・・・

そんな風に今もずっと音楽のちからに元気をもらっています。

この音楽の力を通して、大人も子供も元気になれるといいな、そして私自身も再び生活の中に音楽と触れる時間を作っていきたいなぁ・・・

そんな風に思うようになりました。

 

そんな風に再び音楽との接点ができたきっかけは、いじめが原因で突然娘が学校へ行けなくなったことでした。

明るくて友人も多い子だったので本当に驚きました。

なぜ学校にいけないのかわからない・・・そう言って苦しむ娘

長い間親子で苦しみました。

その娘がつぶやきました。私、歌ってみたい・・・

再び音楽の力を通して活動を始めることになりました。

自己表現の方法は色々があっていい。

音楽の力で新しい世界へ・・・

多くの同じように音楽のちからを求めている方へ、愛をこめて。

 

吉井久美子



KumiStyle. Musicブログ記事一覧へ